綾部安国寺のしだれ桜

綾部市の安国寺を訪れました。しだれ桜が綺麗でした。

安国寺

京都縦貫自動車道の綾部安国寺インターからもほど近い「安国寺」。足利尊氏のゆかりのお寺です。足利尊氏の母は上杉氏で、一説にはその領地・上杉荘があった丹波生まれともされます。安国寺は上杉氏の菩提寺で、門前には「尊氏公誕生之地」の石碑と「産湯の井戸」が伝わり、尊氏と母・妻の3基の供養塔があるほか、綾部安国寺インター付近に足利尊氏像が建っています。

安国寺

境内は茅葺き屋根の本堂が印象的。5日に訪れると、その前のしだれ桜がとても綺麗でした。周辺では早咲きの桜のよう。桜越しに本堂を眺めると、まるで大粒の雪が降っているかのようでした。

安国寺

安国寺の北にある雲源寺にも立派なしだれ桜があり、同じく見頃でした。足を延ばして頂くのもおすすめです。

雲源寺

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

京ごよみ手帳2022

吉村が監修した「京ごよみ手帳2022」が発売中です。詳細はこちらからご覧下さい。

散策・講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です