鴨川の風景

最近眺めた鴨川の風景です。

鴨川 団栗橋から

6月中にもかかわらず、各地で梅雨明け宣言が出されています。京都でも真夏の頃のような熱風が吹き、今週末にかけて猛烈な暑さとなるため、熱中症には十分にご注意ください。無理をしすぎず、休憩や睡眠も大切です。

鴨川 陶化橋から

今回は最近眺めた鴨川の風景。ご案内で九条界わいを歩いた折、十条通の陶化橋から上流を眺めました。この付近は釜ヶ淵と呼ばれ、石川五右衛門が釜ゆでにされた際の釜が流れ着いたとか、六条河原院の鐘が沈んでいたのを栄西禅師が引き上げさせた際の掛け声が「えいさい、ようさい(栄西栄西)」で、そこから「えっさ」「よっさ」の掛け声が生まれたといった伝承もあります。京都はどこを歩いても面白いです。

鴨川 団栗橋から

ガイドのご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yosimura1.jpg

京都検定1級に5年連続最高得点で合格(第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2022」監修。特技はお箏の演奏。

散策・講座のお知らせ
京ごよみ手帳2022

吉村が監修した「京ごよみ手帳2022」が発売中です。詳細はこちらからご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です